スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーディションに向けてして行くこと、ハムレット、 芸術が芸術に影響を与え、、、


これから日本で事務所探しをしていこうと思い、

日本語のモノローグをいくつか用意しようと

ハムレット

ハムレット


のセリフいくつかを覚え始めた。

ハムレットはキャラクターとしてでかいし、


今年アンドリュースコット(僕の好きなイギリスの俳優の一人)がやるし、、

アンドリュー


とかの理由でやり始める。

久しぶりに読んだら、これがとても面白い。

牢獄とも思える全て監視された環境の中で

気が狂ったと演じ、復讐を果たすべきか、

または別の方法があるか考える、、、何が立派なことなのかと。



元々は気高く貴人で武人、

言葉遣いに長け、

麗しい国の希望の光、花、

と賛美された王子。

それが憂鬱の虜、食欲不振、

不眠症、精神逸脱した身体になるのだから、

その人になるまでどんなことをしようかと、

役者にとってやりがいのあるキャラクターの一人だである。




出てくる道具についても面白い。

主に、ハムレットが手にする道具はペン、剣、頭蓋骨、本、笛、鏡だ。どんな形、色彩、質感の

ものだろうと考えるだけで日が暮れそうである。

調べることがたくさんある。。。




またシェイクスピアに捧げた音楽家たちも興味深かった。

チャイコフスキー

チャイコフスキ



のロミジュリは元々はお気に入りだったが、




そのほかにもプロコフィエフ

ショスタコヴィッチ、

ピエルネ、

オネゲル、

ベルリオーズとたくさんの大音楽家達が

シェイクスピアの作品のあるシーンについて音楽にしているのだ。

改めて、芸術は他の芸術に影響されながら

素晴らしいものを生み出すことを思い出す、

印象派の画家が音楽に影響与え、

またドビュッシー、サティ、ラベルのような作品が

今度は別の画家に影響を与えるような。。。。

だから役者も音楽に、絵画に、彫刻に影響を’受けていいんだと思う。

いろんな素晴らしい作品を味わい、

キャラクターを創造する。

本当に楽しい。

この芸術が芸術を生む感覚。

とこんな風にしてセリフを覚えながらオーディションを受けまくっていく。

ハムレットについてはまた改めて書きたい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 片岸佑太の一流への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。