スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長の素
セリフがしっかり入っていないまま稽古に望んでしまった。

自分ではしっかりやっていたつもり。

つもりだった。

でも今、この不十分な自分を理解できてよかった。

このまま同じ覚え方をしていたらたくさんの人の信用を失ったかもしれない。

「(自分はこのクラスの)基準に達していない」

という言葉

心えぐられた。

この痛み、恥辱、屈辱は忘れない。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 片岸佑太の一流への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。