スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役者だったら読んでおきたい戯曲家 つかこうへい

つかこうへいの蒲田行進曲ほか、彼の戯曲を読んでいて、
すごくいいと思った。

好きだ彼の構成とセリフの言い回し。




KIMG0917.jpg





この蒲田行進曲の音楽もいいよね。



https://youtu.be/b_71SNnBtAc



スポンサーサイト
アンクローズ
今日軽作業で出会った方がすごく刺激的だった。

色んな舞台、イベントで音響をやり、

ドラマーで

アンクローズというバンドのグループのメンバーの方で

曲を構想するために中東まで足を運ぶコアな方。


すごく魅力的だったので
個人的にまたお会いしたい。


役作り


引き続き今稽古で取り組んでいる役

映画「フィラデルフィア」のアンドリュー君の役作りについて。

マリアカラスの 「la mamma morta」




を彼は愛し

弁護士ジョーに聞かせるシーンがある。

その歌の良さを伝えるあまり彼は泣いてしまうほど好きだなわけだから

僕自身オペラ嫌いだったけどずっとずっと聞き続けてきた。

マリアカラスが与えてくれる力強い希望の光

曲の転調

彼女の声音の振動、

人間の何か大切なものをそこから汲み取ることができる

感覚を覚えるまで聞き続けた。

今、僕もこの曲を愛することできる。

彼に一歩近づけた気がした。



9月公開の短編映画


9月に渋谷ユーロスペースで公開される短編映画に出演します。

この前上げたテーマでやることになりました。

テーマは「介護殺人」

愛する人をやむにやむえず殺してしまう

現代日本が抱える問題の一つ

少子高齢化で介護は本当に近い将来誰もが身近に接することになる。





介護者の権利

介護者を行政が支援する義務

レスパイトケア

日本ケアラー連盟

介護保険制度

民生委員




僕が知らなかった世界、今現実に起きていて直視しなければいけない問題を扱う

すごくやる意義のある、役者としてこの問題に携われる喜びが

今日満ち満ちた。



ナショナルシアターライブ

これ見に行く。


National Theatre Live


The Deep Blue Sea








愛してる、って言われても、


あなたのくれる愛は私が求めてる


愛じゃない





事務所探し



この一週間で4つの事務所に応募。

書類審査で通るのはいくつあるのか。

やはり最近感じるのはフリーで仕事はできない。

コネもなく這い上がるには事務所で仕事を得るしかないのでは、
と考えるようになった。
もっと
先週の金曜日に久々のオーディション。

内容は

九月に公開する短編映画のためのもの。

今年から活動始めてまだ2本しか映像に残せいていない。

もっと自分を売り込まなければ。。。。
今月の課題シーン









9bdc06009f8d8a16cb613f9bd21a38d8.jpg





今月のシーンの課題。

アンディをやることに。(トムハンクスが演じた役)

シーンはジョー・ミラー(デンゼルワシントン)に訴訟を起こすため

弁護士として協力してもらいに

彼の事務所で説得する場面。



アンディのキャラクターは

同性愛者で

エイズが進展中

有能な弁護士で

彼氏がいて

オペラが好き。

一番気になるのは

彼が不当解雇という違法行為で立ち向かう

潜在的なエネルギー。

自由、平等、正義に対する彼の見方。

この役と出会って僕自身どう変わって行くか楽しみ



まず基礎的な法律とその哲学と歴史から入って行くことにする。




Effect_20170702_225234.jpg



copyright © 2017 片岸佑太の一流への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。